« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

バランス

心に余裕ありますか?

気持ちに余裕ありますか?

常に余裕があると一歩下がって冷静に物事って考える事が出来るよね?

常に余裕があると接するものにも優しくなれるよね?

心の中に余裕をつくろうよ。

自分にも優しくなれるし相手にも優しくなれる。

時間に余裕をつくろうよ。

切羽詰った時間を生きると心も体も知らず知らすのうちに悲鳴を上げる。

余裕があるから道を譲り合い、助け合いが出来る。

心のバランスも上手く保てるんじゃないかな?

最近のいわゆる切れやすい子って呼ばれている子はきっと余裕が無いんだよね。

余裕のない心は時としてイライラした感情を生み出す。

そして余裕が無いのでどうしたら良いのか分からずダンダン感情が大きくなり抑えられなくなり

爆発する事で解消するんだろうね。

何かを急ぐ熱い感情。

ただ時が流れていく無気力な感情。

バランスが崩れ、どうする事も出来ないまま感情に任せ生きる事しか出来なくなる。

余裕を持っているとその時その時の感情をコントロール出来る。

人は常に微妙な心のバランスを保ちながら生きている。

そのバランスを右に移すも、左に移すもその人の感情内にある余裕で決まる。

余裕のある人生楽しみましょうよ。

余裕のある感情を持ちましょうよ。

その方が楽だと思うけどな。

どう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

願い。

平和。

これは皆の願い。人類共通の願い。何故皆が願っているのに地球のどこかでは必ず戦争があるの?

誰が悪いの?誰が戦争を望んでるの?

地球って綺麗な青い惑星。

まいの大好きな青色。

地球が丸い様に皆の心も丸くなれ。

ぎすぎすした心、とがった心なんかは地球には合わないよ。

きっと上から見ている神様は

「こんなはずじゃ無かった・・・。何故人間など作ってしまったのか?」

後悔しているかもね?

今科学の力も凄く進んでいて地球以外で人間が住める宇宙ステーションとか、火星移住計画とかって言ってるけどまいは地球以外に住みたくない。こんな綺麗な星、ほかにないと思うから。

もっと仲良くしようよ。

当たり前の事。

今の世の中この当たり前の事が難しくなってきている。

ついこの間北方領土で地震があったよね?

避難勧告が出たのに実際非難した人って凄く少なかったって知ってます?

あの程度の津波だったから被害者は無かったけどもし、想像以上だったらどうなっていたんだろうか?

大丈夫だと思っていても非難した方が良かったのではないか?訓練にもなるしいざって言う時に体験してる人としてない人では雲泥の差だと思う。北朝鮮が核実験をした時韓国では国民の大半が国の避難訓練に参加したらしい・・・。その時日本はどうだったのか?

日本人がよく海外で強盗やスリなどの被害に遭うって言うけど理由わかるよね?

平和。

日本が一番この言葉の重みを理解しないといけない国なのに一番軽視しているような気がする。

自分は大丈夫って思っちゃうんだろうね。

日本は大丈夫って思うんだろうね?

でも、長崎、広島これは日本だよ。日本なんだよ。だから日本もいつ戦争の地になってもおかしくないんだよ。だからこそこの平和を大切にしようよ。

平和。これはあくまでも理想に過ぎない。

分かってる。でも・・・。

人間は平和を願ってる。人間だけでなく命あるもの全ての生命が願ってる。

そう、貴方も願ってるはずです。違いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »